【トレーニー必見】筋トレで重量が上がらない日の原因と対応5選!

筋トレ

どうも!エイキンです!(@eikin_world

私は先日こんなツイートをしました。

あなたは、いつも挙げている重量があがらない日を経験したことはありませんか?

多くの人が、この「重量が上がらない日」を経験していると思います。

こんな時はしっかり原因解明をして対処法を講じましょう!

本記事では私の経験を基に重量が挙がらない原因とその対処法を5つ挙げてみましたので、ぜひご参照下さい!

この記事で分かる事

重量が挙がらない原因5つ
それに対応する対処法5つ

では、早速詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

重量が挙がらない原因その①睡眠不足

睡眠不足は最も多い原因の一つだと考えられます。

特に仕事をしながら筋トレに励んでいるサラリーマンの方は、仕事終わりに筋トレをしているがために睡眠時間が足りないケースも多いです。

睡眠は身体の疲労回復に大きな影響を与えます。

睡眠時間が足りていないと、身体に疲労が残ったままで、筋トレのパフォーマンスに影響を与える事もあります。

疲労回復&筋合成を狙って最低でも6時間は寝るようにしましょう!

睡眠不足トレーニー
睡眠不足トレーニー

毎日忙しくて6時間も睡眠が取れません、、、
どうすれば良いですか?

そんな時は思い切って数日筋トレを休んで、睡眠時間を増やしましょう!
身体が回復すれば、より質の高い筋トレができる様になりますよ!

エイキン
エイキン

重量が挙がらない原因その②筋トレ前の食事

身体を作る上で、食事に気を使うのが必須であることはご存知かと思います。

その食事の中でも、筋トレ前の食事にしっかりと気を使っていますか?

トレーニング前の食事は、その日のパフォーマンスに影響を及ぼす大きな要因の一つです。

筋トレ前にはしっかりと適切な栄養素を摂ることで筋トレのパフォーマンスを最大化する事ができるのです!

筋トレの前にはしっかりと栄養摂取をしましょう!
具体的な食事内容は下記の記事にて解説していますので、ご参照下さい!
筋トレ前後の食事についての記事をチェックする!

重量が挙がらない原因その③疲労の蓄積

疲れていませんか?

仕事の疲労や日々の生活で蓄積された疲労は知らず知らずの内にあなたの身体に蓄積されています。

小さい疲労は案外気づかないものですが、確実に使用重量に影響します。

いつもの重量が挙がらない時は、少し筋トレを休んでみましょう!

疲労が溜まったまま筋トレを続けてしまうと怪我のリスクが増えていきます。

一度大きな怪我をしてしまうと数日〜数ヶ月も休まなくてはなりませんよね?

そうなる前に休息を取って身体を回復させましょう!

それでも筋トレがしたい!という場合には、朝に筋トレをしてみましょう!
朝は睡眠によって身体もリセットされています。
1日を筋トレと共に始めるのも気持ちが良いものですよ!

重量が挙がらない原因その④フォームの乱れ

筋トレにおいてフォームは非常に重要です。

フォームが変わっただけで重量が伸びる場合もあれば、逆に下がる場合もあります。

もしあなたが今まで扱っていた重量が扱えない時、フォームがいつの間にか変わってしまっているかもしれません。

とはいえ、毎回同じフォームでトレーニングする事は中々難しい事です。

エイキン
エイキン

どんな上級者でもずっと同じフォームを固定することは難しいことだよ!

これに対する対処法は、“練習”しかありません!

うまく行ったトレーニングの時に意識したポイントをメモに残しておきましょう。

そして、種目を行う前に必ずフォームの練習を行いましょう。

安定したフォームは、練習から生まれます!

重量が挙がらない原因その⑤マシンの高さ調整の不備

マシンやベンチの適切な位置を把握していますか?

例えばベンチプレスでは、バースタンドの高さが通常より低く設定されていると、

スタートポディションまで持ち上げるのに労力を使ってしまいセットに影響が出る事があります。

私は初めて使うマシンでは必ず色々な高さ調節して試します。

そして1番しっくり来た高さをメモに残します。

(実際のエイキンのメモ)

そうする事で毎回適切な高さでマシンを使う事ができるので、日による重量のバラつきが起きにくいのです!

自分に合ったベンチ、マシンの高さは把握しておきましょう!

最後に

今まで上がっていた重量が上がらなくなると不安になりますよね。

でもそんな時は、焦らず原因の解明と適切な対処をすることが大切です。

もちろん上記に挙げた原因が全てではないと思いますが、

一つの可能性として参考にしてみてください。

本記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

皆さんの筋トレ生活がより実りのあるものとなりますように!

タイトルとURLをコピーしました